当社の経営理念「食の安心・安全を守る」自然の英知を活かした減農薬有機栽培

宮崎県川南町は、西に尾鈴山、東に日向灘と豊かな自然に囲まれ、秀逸な農業環境を保っており、作物のみならず労働環境にも最適なところです。作物には一期作と二期作がありますが、近年はブロッコリーとトウモロコシを主に栽培しています。ブロッコリーは5月~6月と11月~2月、トウモロコシは5月~6月出荷作業など多忙な日々に追われます。
私たちA&Fは、「食の安心・安全を守るをテーマに自然の英知を活かした減農薬で栽培します」。そのため全て有機肥料で栽培しています。

エイアンドエフ 農業従事者

只今のところ 募集はございません。収穫時にはまたよろしくお願いいたします。